スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


共同文書でオバマ氏、首相に「感謝」…電話会談(読売新聞)

 鳩山首相は28日午前、オバマ米大統領と首相公邸で電話で会談した。

 沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題に関し、大統領は日米の外務、防衛担当閣僚(2プラス2)の共同文書が月内にまとまったことについて「感謝する」と述べたという。

フレパー社長を任意聴取へ=「ビズ」関係捜査、仮想空間投資―埼玉県警(時事通信)
親子でビールなど万引き=大阪市職員と母逮捕―府警(時事通信)
「閣議決定」「閣議了解」「首相発言」とは…(読売新聞)
神戸地裁前で焼身自殺の男性死亡(産経新聞)
<但馬牛>種牛3頭を移動へ 兵庫(毎日新聞)

淡海一家総長を逮捕 恐喝容疑、逃走手助け役も(産経新聞)

 指定暴力団山口組淡海一家組員らによる恐喝事件で、京都府警は24日、恐喝容疑で指名手配していた淡海一家総長、高山義友希容疑者(53)=京都市左京区下鴨宮河町=を逮捕。また、犯人隠避容疑で住所不定、無職、池田浩三容疑者(34)を逮捕した。府警によると、高山容疑者は「全く身に覚えがない」と容疑を否認。池田容疑者は「今は何も言えない」などと供述しているという。

 2人は和歌山県内の旅館に宿泊していたところを早朝に逮捕された。高山容疑者の逮捕容疑は、幹部組員2人と共謀し、京都市内の男性に建設関係の事業をめぐり「年に2千万持ってこい」などと言いがかりをつけ、昨年10月10日、京都市内のホテルで現金500万円を脅し取ったとされる。

 池田容疑者は、高山容疑者に逮捕状が出ていることを知りながら今年1月7日と13日、静岡県と山梨県の旅館で、高山容疑者に代わって宿泊者名簿に偽名やうその住所を記載し、高山容疑者を宿泊させたとされる。

【関連記事】
「暴れん坊将軍の悪代官に影響された」建設会社に「小判」要求した山口組系組幹部を逮捕
NHKに「工藤会」名乗る抗議電話 警視庁が捜査
「ペコちゃんは国民的アイドル」盗んだ元暴力団幹部に求刑6年
「襲撃されて殺害」に広島高裁も正当防衛否定 元組員の控訴棄却
指落とすか金積むか 恐喝容疑で組員ら3人逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「まさかジオスまで」再び繰り返された混乱(読売新聞)
社民の反対集会派遣に不快感=平野官房長官(時事通信)
遺体に多数の刺し傷、夫の行方は? 京都・伏見の母子殺人事件 (産経新聞)
ポートアイランド 工事現場の鉄板盗難(産経新聞)
「福島氏の特定ではない」 石原知事、与党幹部をめぐる子孫の帰化発言で(産経新聞)

飲酒運転死亡事故、検察側がアニメで状況説明(読売新聞)

 飲酒運転で死亡事故を起こしたとして、危険運転致死罪に問われた徳島県阿波市土成町吉田のトラック運転手、河埜大介被告(41)に対する裁判員裁判の初公判が20日、地裁(佐藤晋一郎裁判長)であった。

 検察側は事故状況をアニメーションで説明し、そのDVDが証拠として採用された。全国でもまだ珍しいという。交通事故の裁判員裁判は県内では今回が初めてで、河埜被告は起訴事実を認めた。

 検察側は冒頭陳述で、河埜被告は2009年9月22日、午後11時頃まで石井町内の居酒屋でビールを大ジョッキ5杯飲み、吉野川市の県道で軽乗用車を運転して対向車線を越え、ミニバイクに衝突し、相手を死亡させた。「被告自身もアルコールの影響で正常な運転は難しいと認識していた」と主張した。

 一方、弁護側は「勤めていた会社とトラブルがあったことも影響し、軽率にも飲酒運転をしてしまった」などと、故意ではなかったと強調した。

 検察側は証拠調べで、事故を再現したアニメを、法廷内の各裁判員の手元のモニターなどに映し、状況をわかりやすく立証した。地検は昨年10月の放火殺人事件の裁判員裁判でも、家の中で人型の印が動くアニメで、被告の放火時の行動を説明。今回はより本格的なアニメを見せた。公判後、児嶋隆司三席検事は「アニメを使う立証は新しい試みで、期待と不安が半々」などと話した。

 21日は被告人質問の後、論告求刑が行われる。

覆面マスク強盗団 警視庁、容疑の3人逮捕(産経新聞)
5か月長女を壁に投げつけ…無職母親を逮捕(読売新聞)
雑記帳 「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送(毎日新聞)
BoA、約2年ぶりの全国ツアー最終公演=「やりたい音楽を続けたい」(時事通信)
<春の園遊会>浅田さんら五輪メダリスト出席(毎日新聞)

<天然記念物き損容疑>「シカ売れば金に」 新たに1人逮捕(毎日新聞)

 奈良市の奈良公園でボーガン(洋弓銃)の矢が刺さったシカが死んだ事件で、文化財保護法違反(天然記念物のき損)容疑で逮捕された津市芸濃町、飲食店経営、稲垣銀次郎容疑者(39)が「金に困っていた。シカを売れば金になると聞いた」と供述していることが13日、奈良県警への取材で分かった。シカは食用での需要が増えており県警は捕獲しやすい奈良公園のシカを狙ったとみて調べている。

 県警は同日、新たに稲垣容疑者の知人の女で三重県亀山市みずほ台、飲食店員、伊達恵容疑者(37)を同法違反容疑で逮捕。2人の自宅などからボーガン2丁と矢9本などを押収した。伊達容疑者は「奈良まで行ったが矢は撃っていない」と容疑を否認しているという。

 2人の逮捕容疑は共謀して3月12〜13日未明、公園内の春日大社境内で、シカに矢(長さ約52センチ)を放ち、死なせた疑い。

 県警によると、事件直後「シカ肉を食べないか」と話している男がいるとの情報を得て捜査。3月12日夜、奈良市内のコンビニエンスストアや現場近くの防犯カメラに、稲垣容疑者の姿や所有する軽トラックが映っているのを確認した。奈良県天川村猟友会の根来群二副会長によると、野生シカの肉は1キロ5000円前後で売れるという。【上野宏人、岡奈津希、山田宏太郎】

【関連ニュース】
文化財保護法違反:39歳容疑者逮捕 シカにボーガン
文化財保護法違反:30代男聴取へ 矢でシカ死なせた疑い
文化財保護法違反:死んだ雌ジカ 妊娠していたと判明
奈良公園:矢の刺さったシカ死ぬ
奈良公園:雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷

家族ら弁護士に相談図る=父のカード取り上げ、借金膨らむ−逮捕の長男・5人殺傷(時事通信)
【from Editor】懐かしい上坂先生の一喝(産経新聞)
<改正道交法>高齢ドライバー専用の駐車スペース設置へ(毎日新聞)
J:COMケーブルテレビ回線電話が復旧(産経新聞)
<ローソン>3000万円要求の脅迫文書が届く…警視庁捜査(毎日新聞)

超過勤務、過大報告させ手当受給…神戸の財団(読売新聞)

 神戸市の外郭団体「先端医療振興財団」は12日、課長級の男性職員(58)が2008年4月〜09年11月、女性職員(32)に超過勤務時間を過大に報告させて計190時間分の手当31万1000円を受給させていたと発表した。

 財団は男性職員を減給(平均賃金の1日分の半額)、女性職員を戒告の懲戒処分にした。女性は手当を返還する方針。

 発表によると、08年3月、文部科学省から同財団への委託事業に関連して財団が職員を募集し、書類選考や面接をへて、女性の採用を決めた。

 しかし、雇用契約を結ぶ段階になって女性が給与面で難色を示し、採用を担当していた男性職員が独断で月10時間程度の超過勤務手当の水増しを口頭で約束したという。

 昨年12月、文科省に匿名の投書があり、発覚した。

高松高裁も「違憲状態」 衆院選1票の格差訴訟(産経新聞)
電池入れ「バクだん」と書いた封筒、大阪市営地下鉄内で発見(産経新聞)
お台場で大量発炎筒燃える=メーカー男性引っ越し中、一時騒然−東京(時事通信)
奈良先端大、業務効率化でも1位(読売新聞)
【舞台はここに】灰田勝彦「南海ホークスの歌」 なんばパークス(産経新聞)

東上線人身事故、志木―小川町間で運転見合わせ(読売新聞)

 8日午後3時7分頃、東武東上線鶴瀬駅で人身事故が発生した。

 この影響で、同線は志木―小川町駅間の上下線で運転を見合わせており、池袋―志木駅間で折り返し運転を行っている。

70代独居女性、7病院に受け入れ拒否され死亡(読売新聞)
新党結成の動きを歓迎=渡辺喜氏(時事通信)
<天候>3月の降水量、東日本太平洋側で最大値更新…気象庁(毎日新聞)
<シカ被害>山林食害は古着で撃退 山梨の農家(毎日新聞)
父親殺害容疑で37歳男逮捕 青森県警(産経新聞)

鳩山事務所リストラ、背景に母の援助切れか(読売新聞)

 都内にある鳩山首相の個人事務所や、北海道の後援会事務所はリストラが検討されている。母親からの資金が途絶えたことが背景にあるとみられている。

 東京・永田町のビル6階にある「鳩山由紀夫事務所」。偽装献金事件が発覚するまで、その入り口のドアのわきに並んでいた「友愛政経懇話会」の表札は、26日時点でなくなっていた。関係者の間では「事務所そのものも、3月末に引き払うのではないか」との話も浮上しているが、衆院議員会館の議員事務所にいる私設秘書は「先の話は分からない」と答えるだけだった。

 地元の北海道9区でも、登別、伊達両市の後援会事務所を室蘭市の事務所に統合する方向で準備が進められている。登別、伊達両市の事務所は昨年末、計3人いた事務員をゼロにし、伊達市の事務所は来月、引き払う予定だという。

「みんなが納得できる案へ」と防衛政務官=普天間、米国防次官補と会談(時事通信)
不適切昇給「わたり」福島・千葉県も…総務省(読売新聞)
パチンコ店に強盗 300万と換金用景品奪う(産経新聞)
<人事>警察庁=4月1日付(毎日新聞)
遺体取り違え解剖、目印を確認せず…都監察医務院(読売新聞)

宝塚音楽学校の小林公平校長が退任へ(産経新聞)

 宝塚音楽学校(兵庫県宝塚市)の小林公平理事長兼校長(82)が、病気療養のため4月1日付で退任し、名誉校長に就任することが決まった。後任の理事長は角和夫・阪急電鉄社長(60)、校長は岩崎文夫・能勢電鉄常務(61)がそれぞれ兼任する。

【関連記事】
宝塚の原点 シャンソンに挑戦 宝塚宙組・凪七瑠海
宝塚の乙女38人、一層精進誓い卒業 音楽学校96期生
張り切りすぎてしまった美人女優とは?
「出会いを大事に」震災で犠牲の神戸大生の母、小学生らに講演
宝塚月組・瀬奈じゅんがサヨナラ公演初日

生方副幹事長は続投、小沢氏の要請受け(読売新聞)
羽田、小野両副知事を更迭=不適正経理の責任問う−松沢神奈川県知事(時事通信)
外国から学ぶ貪欲さを 「産経志塾」で明石康氏講義(産経新聞)
貨物船衝突 1隻沈没、2人が行方不明 鳴門海峡(毎日新聞)
<傷害>男子高校生、バイクの男に腹刺される 静岡・焼津(毎日新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM